【海外挙式】The Terrace By The Seaでの挙式・パーティーの様子を公開!(後編)

ハワイ婚

こんにちは。やちのあです。

今回は私たちが行った「The Terrace By The Sea」での挙式とパーティーと、
その前後に行ったロケーション撮影の様子を紹介します。

今回は挙式本番からサンセット撮影までを公開!

ホテル準備から挙式直前までの様子はこちらをどうぞ。

当日の流れ

いよいよ本番!

チャペル内でのリハーサルが終わると、チャペル横の控室で待機します。
個室になっているので外の様子は見えませんが、
参列者がチャペルに入る際の「すげー!」といった声が聞こえてきました。
チャペルからの見事なオーシャンビューは、参列者も感動できるものです。

また、この間に式中で使うサンドセレモニーの砂を入れる作業をしてもらいます。
誰に入れてもらうのかはこちらで選べるのですが、
サプライズの意味を込めて、両家の妹にそれぞれ入れてもらうことにしました。

いよいよ入場ですが、ここでベールダウンを行います。
新婦の母にベールダウンされる様子を見ると、ついウルっと来てしまいました。

ドキドキで入場しましたが、式が始まってしまえば、
本当にあっという間に終わりました。
誓いの言葉などは、神父さんの後に続いてしゃべればいいので、
そんなに心配しなくても大丈夫です。

フラワーシャワー&参列者との写真撮影

無事に式が終わった後は、建物の外に出てフラワーシャワーを行います。

運がいいことに、時折降っていた雨は完全に止み、最高のコンディションになりました!

外での撮影が終わった後は、室内の大階段での撮影となります。
この大階段は、あの「嵐」がTV中継でライブを行った場所です。

ここでもカメラマンにいろんなポーズをさせられます笑

バンケットルームでプチパーティー

参列者と一緒にパーティーです!
食事のコースは3種類ほどから選べて、私たちは一番下のランクにしたのですが、
それでも十分おいしく、ボリュームもアメリカン仕様でとても満足でした。

サンセット撮影へ

参列者とはパーティー終了後にお別れをし、少し休憩をはさんだ後、
私たちはサンセット撮影を行うため、近くの公園に向かいます。

徐々に日が暮れていく中での撮影は、
非常にロマンチックで、ビーチとはまた違う幻想的な写真が撮れます!

いつの間にかすっかり日が暮れあたりは真っ暗になったころ、
長いようで短かった一日が終わります。
最後にホテルまでリムジンで送ってもらって、終了です。

まとめ

私たちは、午前中にビーチ撮影
昼過ぎに挙式・パーティー
夕方にサンセット撮影を組み込みました。

結果的に、撮影場所は混雑しておらず、
参列者にも負担をかけなくていいベストなスケジュールだったと思います。

時間帯などに悩んでいる方は参考にしてみてください。

それではまた~!

コメント